美味しいお店の料理を食べたいなら出前を利用してみよう

有名な中華料理店

メニューの種類と中華の良さ

バーミヤンとは、今では全国各地にある有名な中華のファミレスの名前です。中華のファミレスと聞けば、バーミヤンくらいしか聞いたことがないと思うので、私はバーミヤンを作ったかいしゃがすごいと思いました。本来のファミレスは、中華と的を絞ってやっているのではなく、いろんな食べ物を提供していて、お客様の好きなものを食べる感じだったのに、バーミヤンは中華に的を絞ることで、中華好きの人たちをたくさん呼ぶことに成功したからです。また、バーミヤンはファミレスの中でも値段は少し高めですが、味は最高のものだと言えます。中華と言えば、餃子の王将、大阪王将が出てきがちですが、私はバーミヤンも負けていないと思います。

まず私がなぜ、バーミヤンが好きなのかについて、話したいと思います。この店には他の中華屋さんではなかなか見ないようなメニューがたくさんあります。例えば、蟹ピラフや、担々麺など、ありそーであまりない食べ物が置いてあります。味はもちろんとても美味しいです。その中でも私は、バーミヤンに虜にになる食べ物があることを知りました。それを知ってからは私は何かあれば、すぐにバーミヤンに行くようになったのです。それは何かというと、デザートのはちみつ揚げパンのアイス添え、というものです。これは、私が今まで食べたデザートの中で一番の食べ物でした。揚げパンにはちみつが絡んでいて、そこにアイスを少し足して食べると、絶妙な甘さが私の舌を襲うのです。これは他のお店では、ないと思うので是非食べて欲しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加